Category Archives: メッセージノート

2015年4月19 日 2PM – ジョッシュ・オサリバン牧師 – 準備の力エブリ”ワン”

メッセージノート


(ルカ15:3−7 JLB)
3そこでイエスは、次のようなたとえ話をなさいました。 4「羊を百匹持っているとします。 そのうちの一匹が迷い出て、荒野で行方がわからなくなったらどうしますか。 ほかの九十九匹は放っておいて、いなくなった一匹が見つかるまで捜し歩くでしょう。 5そして、見つかったら、大喜びで羊を肩にかつぎ上げ、 6家に帰ると、さっそく友達や近所の人たちを呼び集めて、いっしょに喜んでもらうでしょう。 7それと同じことです。 迷い出た一人の罪人が神のもとに帰った時は、少しも迷ったことのない九十九人を合わせたよりも大きな喜びが、天にあふれるのです。

1.
“1人”を得るために時間をかける

(‭ヨハネ‬ ‭4‬:‭3-9‬)
3ユダヤを去って、またガリラヤへ行かれた。 4しかし、イエスはサマリヤを通過しなければならなかった。 5そこで、イエスはサマリヤのスカルという町においでになった。この町は、ヤコブがその子ヨセフに与えた土地の近くにあったが、 6そこにヤコブの井戸があった。イエスは旅の疲れを覚えて、そのまま、この井戸のそばにすわっておられた。時は昼の十二時ごろであった。 7ひとりのサマリヤの女が水をくみにきたので、イエスはこの女に、「水を飲ませて下さい」と言われた。 8弟子たちは食物を買いに町に行っていたのである。 9すると、サマリヤの女はイエスに言った、「あなたはユダヤ人でありながら、どうしてサマリヤの女のわたしに、飲ませてくれとおっしゃるのですか」。これは、ユダヤ人はサマリヤ人と交際していなかったからである。

2.
イエスみたいな慈悲心(思いやり)をもとう

(‭マタイ‭9‬:‭36-38‬)
36また群衆が飼う者のない羊のように弱り果てて、倒れているのをごらんになって、彼らを深くあわれまれた。 37そして弟子たちに言われた、「収穫は多いが、働き人が少ない。38 だから、収穫の主に願って、その収穫のために働き人を送り出すようにしてもらいなさい」。

3.
[1人]に達することはたくさんの喜びをもたらす

(‭ルカ‬ ‭15‬:‭32‬)
しかし、このあなたの弟は、死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったのだから、喜び祝うのはあたりまえである』」。

Luke 15:3-7 (NIV)
3 Then Jesus told them this parable: 4 “Suppose one of you has a hundred sheep and loses one of them. Doesn’t he leave the ninety-nine in the open country and go after the lost sheep until he finds it? 5 And when he finds it, he joyfully puts it on his shoulders 6 and goes home. Then he calls his friends and neighbors together and says, ‘Rejoice with me; I have found my lost sheep.’ 7 I tell you that in the same way there will be more rejoicing in heaven over one sinner who repents than over ninety-nine righteous persons who do not need to repent.

1. Take Time to Reach the One
John 4:3-9 (NIV)
3 So he left Judea and went back once more to Galilee.
4 Now he had to go through Samaria. 5 So he came to a town in Samaria called Sychar, near the plot of ground Jacob had given to his son Joseph. 6 Jacob’s well was there, and Jesus, tired as he was from the journey, sat down by the well. It was about noon.
7 When a Samaritan woman came to draw water, Jesus said to her, “Will you give me a drink?” 8 (His disciples had gone into the town to buy food.)
9 The Samaritan woman said to him, “You are a Jew and I am a Samaritan woman. How can you ask me for a drink?” (For Jews do not associate with Samaritans.)

2. Let’s Get Compassion Like Jesus
Matthew 9:36-38 (NIV)
36 When he saw the crowds, he had compassion on them, because they were harassed and helpless, like sheep without a shepherd. 37 Then he said to his disciples, “The harvest is plentiful but the workers are few. 38 Ask the Lord of the harvest, therefore, to send out workers into his harvest field.”

3. Reaching ONE Brings So Much Joy
Luke 15:32 (NIV)
32 But we had to celebrate and be glad, because this brother of yours was dead and is alive again; he was lost and is found.’”

2015年4月19 日 AM – ジョッシュ・オサリバン牧師 – 準備の力

メッセージノート

(‭マタイ‭25‬:‭1-13‬)
1そこで天国は、十人のおとめがそれぞれあかりを手にして、花婿を迎えに出て行くのに似ている。 2その中の五人は思慮が浅く、五人は思慮深い者であった。 3思慮の浅い者たちは、あかりは持っていたが、油を用意していなかった。 4しかし、思慮深い者たちは、自分たちのあかりと一緒に、入れものの中に油を用意していた。 5花婿の来るのがおくれたので、彼らはみな居眠りをして、寝てしまった。 6夜中に、『さあ、花婿だ、迎えに出なさい』と呼ぶ声がした。 7そのとき、おとめたちはみな起きて、それぞれあかりを整えた。 8ところが、思慮の浅い女たちが、思慮深い女たちに言った、『あなたがたの油をわたしたちにわけてください。わたしたちのあかりが消えかかっていますから』。 9すると、思慮深い女たちは答えて言った、『わたしたちとあなたがたとに足りるだけは、多分ないでしょう。店に行って、あなたがたの分をお買いになる方がよいでしょう』。10 彼らが買いに出ているうちに、花婿が着いた。そこで、用意のできていた女たちは、花婿と一緒に婚宴のへやにはいり、そして戸がしめられた。 11そのあとで、ほかのおとめたちもきて、『ご主人様、ご主人様、どうぞ、あけてください』と言った。 12しかし彼は答えて、『はっきり言うが、わたしはあなたがたを知らない』と言った。 13だから、目をさましていなさい。その日その時が、あなたがたにはわからないからである。
1.愚かになるか賢くなるか?あなたの選択

(‭ルカ ‭11‬:‭28‬)
しかしイエスは言われた、「いや、めぐまれているのは、むしろ、神の言を聞いてそれを守る人たちである」。

2. 今大変な決断をする

(‭ヘブル4‬:‭12‬)
というのは、神の言は生きていて、力があり、もろ刃のつるぎよりも鋭くて、精神と霊魂と、関節と骨髄とを切り離すまでに刺しとおして、心の思いと志とを見分けることができる。

(‭箴言‬ ‭16‬:‭18‬ JLB)
プライドが高すぎると身を滅ぼし、なまいきなことばかりしていると失敗します。

3. 明日のチャンスのために、今日準備する

(詩篇‬ ‭75‬:‭6-7‬ JLB)
神様のお力添えがあってこそ、栄達も権力も手にすることができるのです。 神様は、思いのままに人を栄転させたり、左遷させたりなさいます。

(ヤコブ4:10)
主のみまえにへりくだれ。そうすれば、主は、あなたがたを高くして下さるであろう。 The Power of Preparation

Matthew 25:1-13 (NIV)
25 “At that time the kingdom of heaven will be like ten virgins who took their lamps and went out to meet the bridegroom. 2 Five of them were foolish and five were wise. 3 The foolish ones took their lamps but did not take any oil with them. 4 The wise ones, however, took oil in jars along with their lamps. 5 The bridegroom was a long time in coming, and they all became drowsy and fell asleep.
6 “At midnight the cry rang out: ‘Here’s the bridegroom! Come out to meet him!’
7 “Then all the virgins woke up and trimmed their lamps. 8 The foolish ones said to the wise, ‘Give us some of your oil; our lamps are going out.’
9 “‘No,’ they replied, ‘there may not be enough for both us and you. Instead, go to those who sell oil and buy some for yourselves.’
10 “But while they were on their way to buy the oil, the bridegroom arrived. The virgins who were ready went in with him to the wedding banquet. And the door was shut.
11 “Later the others also came. ‘Lord, Lord,’ they said, ‘open the door for us!’
12 “But he replied, ‘Truly I tell you, I don’t know you.’
13 “Therefore keep watch, because you do not know the day or the hour.

1. Foolish or Wise? Your Choice
Luke 11:28 (NIV)
28 He replied, “Blessed rather are those who hear the word of God and obey it.”

2. Make the Hard Decision Now
Hebrews 4:12 (NIV)
12 For the word of God is alive and active. Sharper than any double-edged sword, it penetrates even to dividing soul and spirit, joints and marrow; it judges the thoughts and attitudes of the heart.

Proverbs 16:18 (NIV)
18 Pride goes before destruction,
a haughty spirit before a fall.

3. Get Ready Today, For The Opportunity Tomorrow
Psalm 75:6-7 (NIV)
6 No one from the east or the west
or from the desert can exalt themselves.
7 It is God who judges:
He brings one down, he exalts another.

James 4:10 (NIV)
10 Humble yourselves before the Lord, and he will lift you up.

2015年4月12 日 AM – ジョッシュ・オサリバン牧師 – イエスのように感情的に強くなる

メッセージノート

(マタイ7:24−27 JLB)24わたしの教えを聞いて、そのとおり忠実に実行する人はみな、堅い岩の上に家を建てる賢い人に似ています。 25大雨が降り、大水が押し寄せ、大風が吹きつけても、その家はびくともしません。 土台がしっかりしているからです。26 反対に、わたしの教えを聞いても、それを無視する人は、砂の上に家を建てる愚かな人に似ています。27 大雨、大水、大風が襲いかかると、その家はあとかたもなく、こわれてしまうからです。」

1.) 自分のアイデンティティーを神様の内に見つける

(‭ヨハネ‬ ‭1‬:‭12‬)しかし、彼を受けいれた者、すなわち、その名を信じた人々には、彼は神の子となる力を与えたのである。

2.)神様に頼ることを学ぶ

(‭箴言‬ ‭3‬:‭5-6‬)
5心をつくして主に信頼せよ、自分の知識にたよってはならない。 6すべての道で主を認めよ、そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。
3.) 自分の気持ちに関わらず神様が自分に使命したことをやる

(‭ピリピ4‬:‭13‬)わたしを強くして下さるかたによって、何事でもすることができる。
Matthew 7:24-27English Standard Version (ESV)
24 “Everyone then who hears these words of mine and does them will be like a wise man who built his house on the rock. 25 And the rain fell, and the floods came, and the winds blew and beat on that house, but it did not fall, because it had been founded on the rock.26 And everyone who hears these words of mine and does not do them will be like a foolish man who built his house on the sand. 27 And the rain fell, and the floods came, and the winds blew and beat against that house, and it fell, and great was the fall of it.”

1.) FIND YOUR IDENTITY IN GOD

John 1:12New International Version (NIV)
12 Yet to all who did receive him, to those who believed in his name, he gave the right to become children of God—

2.) LEARN TO DEPEND ON GOD

Proverbs 3:5-6New International Version (NIV)
5 Trust in the Lord with all your heart
and lean not on your own understanding;
6 in all your ways submit to him,
and he will make your paths straight.

3.) DO WHAT GOD IS CALLING ME TO DO DESPITE MY FEELINGS

Philippians 4:13New International Version (NIV)
13 I can do all this through him who gives me strength.

2015年4月12日 AM – ジョッシュ・オサリバン牧師 – 新しいシーズン、新しい理由

メッセージノート


イエスには理由があった

…「あなたの言うとおり、わたしは王である。わたしは真理についてあかしをするために生れ、また、そのためにこの世にきたのである。…」。 (‭ヨハネ‭18‬:‭37‬)

人の子がきたのは、失われたものを尋ね出して救うためである」。 (‭ルカ19‬:‭10‬)

イエスは私たちに目的を与える

イエスは彼らに言われた、「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」。 20すると、彼らはすぐに網を捨てて、イエスに従った。 (‭マタイ4‬:‭19-20‬)

イエスの教会を建てる一部になるか、ならないか

そこで、わたしもあなたに言う。あなたはペテロである。そして、わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てよう。黄泉の力もそれに打ち勝つことはない。 (‭マタイ16‬:‭18‬)

理由をもって生きることは最高な喜びを私たちと他の人にもたらす

10天から雨が降り、雪が落ちてまた帰らず、地を潤して物を生えさせ、芽を出させて、種まく者に種を与え、食べる者にかてを与える。
11このように、わが口から出る言葉も、むなしくわたしに帰らない。わたしの喜ぶところのことをなし、わたしが命じ送った事を果す。
12あなたがたは喜びをもって出てきて、安らかに導かれて行く。山と丘とはあなたの前に声を放って喜び歌い、野にある木はみな手を打つ。 (‭イザヤ 55‬:‭10-12‬)

Jesus Had A Reason

John 18:37 (NIV)
[..] In fact, the reason I was born and came into the world is to testify to the truth. [..]

Luke 19:10 (NIV)
10 For the Son of Man came to seek and to save the lost.”

Jesus Gives Us Purpose

Matthew 4:19-20 (NIV)
19 “Come, follow me,” Jesus said, “and I will send you out to fish for people.” 20 At once they left their nets and followed him.

We Can be Part of Building Jesus’ Church, Or Not

Matthew 16:18 (NIV)
18 And I tell you that you are Peter,[a] and on this rock I will build my church, and the gates of Hades[b] will not overcome it.

Living with Reason Brings Great Joy to Us and Others

Isaiah 55:10-12 (NIV)
10 As the rain and the snow
come down from heaven,
and do not return to it
without watering the earth
and making it bud and flourish,
so that it yields seed for the sower and bread for the eater,
11 so is my word that goes out from my mouth:
It will not return to me empty,
but will accomplish what I desire
and achieve the purpose for which I sent it.
12 You will go out in joy
and be led forth in peace;
the mountains and hills
will burst into song before you,
and all the trees of the field
will clap their hands.

2015年4月14日 – ジョッシュ・オサリバン牧師 – Hearing the Voice of God Pt 2 – Making Big Decisions

メッセージノート

大きな決断をすべきじゃない時っていつ?

1. 傷つけられたとき

(ヘブル12:15)そのためには、あなたがたはよく監督して、だれも神の恵みから落ちる者がないように、また、苦い根が芽を出して悩ましたり、これによって多くの人が汚されたりすることのないようにしなさい。

2.ストレスや誘惑があるとき

(1コリント10:13)あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。

3. 失望したとき

(1列王記19:9-12, 15-16)彼はそこにあるほら穴に入り、そこで一夜を過ごした。すると、彼への主のことばがあった。主は「エリヤよ。ここで何をしているのか」と仰せられた。(10)エリヤは答えた。「私は万軍の神、主に、熱心に仕えました。しかし、イスラエルの人々はあなたの契約を捨て、あなたの祭壇をこわし、あなたの預言者たちを剣で殺しました。ただ私だけが残りましたが、彼らは私のいのちを取ろうとねらっています。」(11)主は仰せられた。「外に出て、山の上で主の前に立て。」すると、そのとき、主が通り過ぎられ、主の前で、激しい大風が山々を裂き、岩々を砕いた。しかし、風の中に主はおられなかった。風のあとに地震が起こったが、地震の中にも主はおられなかった。(12)地震のあとに火があったが、火の中にも主はおられなかった。火のあとに、かすかな細い声があった。(15)主は彼に仰せられた。「さあ、ダマスコの荒野へ帰って行け。そこに行き、ハザエルに油をそそいで、アラムの王とせよ。(16)また、ニムシの子エフーに油をそそいで、イスラエルの王とせよ。また、アベル・メホラの出のシャファテの子エリシャに油をそそいで、あなたに代わる預言者とせよ。

何をすれば良い?

平安のあるところを探そう

(ピリピ4:7)そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。

ジャーナル

(ハバクク2:1-2)私は、見張り所に立ち、とりでにしかと立って見張り、主が私に何を語り、私の訴えに何と答えるかを見よう。(2)主は私に答えて言われた。幻を板の上に書いて確認せよ。これを読む者が急使として走るために。
When not to make a major decision?

1. When you’re offended
(Hebrews 12:15) See to it that no one falls short of the grace of God and that no bitter root grows up to cause trouble and defile many.

2. When you’re under stress/ temptation
(1 Corinthians 10:13) No temptation has overtaken you except what is common to mankind. And God is faithful; he will not let you be tempted beyond what you can bear. But when you are tempted, he will also provide a way out so that you can endure it.

3. When you’re disappointed
(1 Kings 19:9-12, 15-16)There he went into a cave and spent the night. And the word of the Lord came to him: “What are you doing here, Elijah?”(10) He replied, “I have been very zealous for the Lord God Almighty. The Israelites have rejected your covenant, torn down your altars, and put your prophets to death with the sword. I am the only one left, and now they are trying to kill me too.”(11) The Lord said, “Go out and stand on the mountain in the presence of the Lord, for the Lord is about to pass by.”Then a great and powerful wind tore the mountains apart and shattered the rocks before the Lord, but the Lord was not in the wind. After the wind there was an earthquake, but the Lord was not in the earthquake. (12) After the earthquake came a fire, but the Lord was not in the fire. And after the fire came a gentle whisper.(15)The Lord said to him, “Go back the way you came, and go to the Desert of Damascus. When you get there, anoint Hazael king over Aram. (16) Also, anoint Jehu son of Nimshi king over Israel, and anoint Elisha son of Shaphat from Abel Meholah to succeed you as prophet.

What should I do?

-find a place of peace first

(Philippians 4:7)And the peace of God, which transcends all understanding, will guard your hearts and your minds in Christ Jesus.

-journal

(Habakkuk 2:1-2)I will stand at my watch and station myself on the ramparts; I will look to see what he will say to me, and what answer I am to give to this complaint.

2015年4月5日AM & PM – ジョッシュ・オサリバン牧師 –イースターの3つの真実

メッセージノート

Easter 2015 十 = ♡

1. 私とあなたのためにジーザスは人生を投げ出した

しかし、まだ罪人であった時、わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、神はわたしたちに対する愛を示されたのである。 (‭ローマ5‬:‭8‬)

2.神様は私たちのことを息子や娘として愛している

神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。 (‭ヨハネ3‬:‭16‬)

3. 新しいスタートを得る

だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである。 (‭2コリント‬ ‭5‬:‭17‬)Easter 2015 十 = ♡

1. Jesus Gave His Life For You And Me

Romans 5:8 (NIV)
8 But God demonstrates his own love for us in this: While we were still sinners, Christ died for us.

2. God Loves Us Like Sons & Daughters

John 3:16 (NIV)
16 For God so loved the world that he gave his one and only Son, that whoever believes in him shall
not perish but have eternal life.

3. We Get A New Start

2 Corinthians 5:17 (NIV)
17 Therefore, if anyone is in Christ, the new creation has come: The old has gone, the new is here!

2015年4月07日7:00PM – ジョッシュ・オサリバン牧師 –Hearing the Voice of God Pt 1 – God’s Word

メッセージノート


(マタイ4:4)イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてあ る。

マナって何?

(出エジプト16:31/新共同訳・一部直訳) イスラエルの家では、それをマナと名付けた。それは、コリエンダーの種に似て白く、蜜の入ったウェファースのような味がした

(Exodus 16:14-32) (出エジプト16:14-32)

1.マナって何? -興味深いもの -神様への日々の質問(31節)

(出エジプト16:31/新共同訳・一部直訳)イスラエルの家では、それをマナと名付けた。それは、コリエンダーの種に似て白く、蜜の 入ったウェファースのような味がした

2.美味しい-毎日、美味しいもの (31節)

3.日々、少しずつ必要なだけ集めるもの ‐常に十分である(16節、21節)

(出エジプト16:16,21)主が命じられたことはこうです。『各自、自分の食べる分だけ、ひとり当たり一オメルずつ、あなたがたの 人数に応じてそれを集めよ。各自、自分の天幕にいる者のために、それを取れ。』」(21) 彼らは、朝ごとに、各自が食べる分だけ、それを集めた。日が熱くなると、それは溶けた。

(2コリント8:15)「多く集めた者も余るところがなく、少し集めた者も足りないところがなかった」と書いてあるとおりです。

4.手に入れたら、すぐに食べられるもの

5.日が熱くなる前に食べるべき (21節)

(出エジプト16:21) 彼らは、朝ごとに、各自が食べる分だけ、それを集めた。日が熱くなると、それは溶けた。

6.休みの日もある(23節)時々、出来ない日があっても大丈夫 –でも、事前に蓄えておこう

(出エジプト16:23)モーセは彼らに言った。「主の語られたことはこうです。『あすは全き休みの日、主の聖なる安息である。あなた がたは、焼きたいものは焼き、煮たいものは煮よ。残ったものは、すべて朝まで保存するため、取っておけ。』」

7. 維持したければ、煮て、焼くこと(深く考えよう)(23節)

8.他の人のために集めることも出来る ‐病気の人や年配の方のため

9.その中のいくつかは、次の世代のため (33節)

(出エジプト16:33)モーセはアロンに言った。「つぼを一つ持って来て、マナを一オメルたっぷりその中に入れ、それを主の前に置い て、あなたがたの子孫のために保存しなさい。」

(ローマ10:17)そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。

(詩篇45:1, 16-17)私の心はすばらしいことばでわき立っている。私は王に私の作ったものを語ろう。私の舌は巧みな書記の筆。(16)あなたの息子らがあなたの父 祖に代わろう。あなたは彼らを全地の君主に任じよう。(17)わたしはあなたの名を代々にわたって覚えさせよう。それゆえ、国々の民は世々限 りなく、あなたをほめたたえよう。

(ハバクク2:2-3)主は私に答えて言われた。幻を板の上に書いて確認せよ。これを読む者が急使として走るために。(3)この幻は、 定めの時について証言しており、終わりについて告げ、まやかしを言ってはいない。もしおそくなっても、それを待て。それは必ず来る。遅れるこ とはない。

(Matthew 4:4) Jesus answered, “It is written: ‘Man shall not live on bread alone, but on every word that comes from the mouth of God.”

Manna – What is it?

(Exodus 16:31) The people of Israel called the bread manna. It was white like coriander seed and tasted like wafers made with honey.

1.What is it? – keep it interesting. A question to God each day (v 31)

(Exodus 16:31) The people of Israel called the bread manna. It was white like coriander seed and tasted like wafers made with honey.

2.Delicious. It can be delicious every day (v31)

3.Gather as much as you want or as little as you want – it is always enough (v16,21)

(Exodus 16:16,21) This is what the Lord has commanded: ‘Everyone is to gather as much as they need. Take an omer for each person you have in your tent.’”(21) Each morning everyone gathered as much as they needed, and when the sun grew hot, it melted away.

(2 Corinthians 8:15) As it is written: “The one who gathered much did not have too much, and the one who gathered little did not have too little.

4.Can start eating as soon as pick it up. 

5.Eat it before the sun gets hot (v21) 

(Exodus 16:21) Each morning everyone gathered as much as they needed, and when the sun grew hot, it melted away.
(
6.Have a day of rest (v23) If you miss out sometimes it’s OK – but store up beforehand

(Exodus 16:23) He said to them, “This is what the Lord commanded: ‘Tomorrow is to be a day of sabbath rest, a holy sabbath to the Lord. So bake what you want to bake and boil what you want to boil. Save whatever is left and keep it until morning.’”

7.If you want to keep it – Boil it and bake it (think through deeply) (v 23)
 

8.Can collect it for others – those sick, old 

9.Some of it is for the generations to come(v33)

(Exodus 16:33) So Moses said to Aaron, “Take a jar and put an omer of manna in it. Then place it before the Lord to be kept for the generations to come.”

(Romans 10:17) Consequently, faith comes from hearing the message, and the message is heard through the word about Christ.

(Psalm 45:1, 16-17) My heart is stirred by a noble theme as I recite my verses for the king; my tongue is the pen of a skillful writer. (16)Your sons will take the place of your fathers; you will make them princes throughout the land. (17)I will perpetuate your memory through all generations; therefore the nations will praise you for ever and ever.

(Habakkuk 2:2-3) Then the LORD replied: “Write down the revelation and make it plain on tablets so that a herald may run with it. (3)For the revelation awaits an appointed time; it speaks of the end and will not prove false. Though it linger, wait for it; it will certainly come and will not delay.

2015年3月29日11AM – ジョッシュ・オサリバン牧師 –エステルの選択

メッセージノート


選択1:人生で素晴らしい態度を保つかどうか?

厳しい過去だった。孤児。神様はどこにいたの?って思ったかも。でも、モルデカイの元、育てられた。

(エステル2:7)モルデカイはおじの娘ハダサ、すなわち、エステルを養育していた。彼女には父も母もいなかったからである。このおとめは、姿も顔だちも美しかった。彼女の父と母が死んだとき、モルデカイは彼女を引き取って自分の娘としたのである。

選択2:自分の自由を諦めるかどうか?

-ビューティーコンテストに参加するためには多くの犠牲がある

(1コリント9:22-23)弱い人々には、弱い者になりました。弱い人々を獲得するためです。すべての人に、すべてのものとなりました。それは、何とかして、幾人かでも救うためです。(23)私はすべてのことを、福音のためにしています。それは、私も福音の恵みをともに受ける者となるためなのです。

選択3:正しいもののために全てをかけてリスクをとる?

(エステル4:14)もし、あなたがこのような時に沈黙を守るなら、別の所から、助けと救いがユダヤ人のために起ころう。しかしあなたも、あなたの父の家も滅びよう。あなたがこの王国に来たのは、もしかすると、この時のためであるかもしれない。

(エステル4:16b)たとい法令にそむいても私は王のところへまいります。私は、死ななければならないのでしたら、死にます。

素晴らしい選択は素晴らしい結果に繋がる。

 エステルは最高な結婚、家族、敬意、そして神様の好意を人生の全ての分野において得た。

ライフグループでの質問と祈り

あなたは勝利の態度を持って暮らしていますか?

神様の国のために個人的な選択を自ら諦めることが出来ますか?

 神様の目にかなう正しいこと自ら進んで出来ていますか?一緒に祈りましょう。
Choice 1- To maintain an excellent attitude in life or not?
-The difficult past. She was an orphan. Where was God when … ? Yet being brought up under Mordecai.

(Esther 2:7) Mordecai had a cousin named Hadassah, whom he had brought up because she had neither father nor mother. This girl, who was also known as Esther, was lovely in form and features, and Mordecai had taken her as his own daughter when her father and mother died.

Choice 2- To give up personal freedoms or not.
-To enter a beauty contest meant a lot of sacrifices.

(1 Corinthians 9:22-23) To the weak I became weak, to win the weak. I have become all things to all men so that by all possible means I might save some. (23) I do all this for the sake of the gospel, that I may share in its blessings.

Choice 3 – To risk it all for what is right?
(Esther 4:14) For if you remain silent at this time, relief and deliverance for the Jews will arise from another place, but you and your father’s family will perish. And who knows but that you have come to royal position for such a time as this?

(Esther 4:16b) When this is done, I will go to the king, even though it is against the law. And if I perish, I perish.

-Great Choices lead to great outcomes. 
-She got a great marriage, family, respect, God’s favour on her whole life.

Life Group Questions and Prayer
1.Are we living with a winning attitude?
2.Are we willing to give up personal options for the Kingdom of God?
3.Are we willing to do what is right in God’s eyes? Let’s Pray.

2015年3月29日2PM – ジョッシュ・オサリバン牧師 –一つの 招待状の力

メッセージノート


(ル カ8:4ー8)
4 さて、大ぜいの人の群れが集まり、また方々の町からも人々がみもとにやってきたので、イエスは例えを用いて話された。5 「種をまく人が種をまきにでかけた。まいているとき、道ばたに落ちた種があった。すると、人に踏みつけられ、空の鳥がそ れを食べてしまった。6また、別の種は岩の上に落ち、生え出たが、水分がなかったので、枯れてしまった。7また、別の種 はいばらの真ん中に落ちた。ところが、いばらも一緒に生え出て、それを押しふさいでしまった。8また、別の種は良い地に 落ち、生え出て、百倍の実を結んだ。」

1. 一 部の人は受けとらない ーーしかし心は直ぐに変わる

(エゼキエル36:26)わたしは新しい心をあなたがたに与え、新しい霊をあなたがたの内に授け、あなたがたの肉か ら、石の心を除いて、肉の心を与える。

2. た くさんの人は招待状を受けとり、100倍の招待状を生み出す。
(ルカ13:19)一粒のからし種のようなも のである。ある人がそれを取って庭にまくと、育って木となり、空の鳥もその枝に宿るようになる」。
3.種を蒔くことーー神様がその種を育てる

(1コリント3:6−7)わたしは植え、アポロは水をそそいだ。しかし成長させて下さるのは、神である。 だから、植える者も水をそそぐ者も、ともに取るに足りない。大事なのは、成長させて下さる神のみである。

Luke 8:4-8 (NIV)
4 While a large crowd was gathering and people were coming to Jesus from town after town, he told this parable: 5 “A farmer went out to sow his seed. As he was scattering the seed, some fell along the path; it was trampled on, and the birds ate it up. 6 Some fell on rocky ground, and when it came up, the plants withered because they had no moisture. 7 Other seed fell among thorns, which grew up with it and choked the plants. 8 Still other seed fell on good soil. It came up and yielded a crop, a hundred times more than was sown.” When he said this, he called out, “Whoever has ears to hear, let them hear.”

1. Some Don’t Receive – But Hearts Change Quickly
Ezekiel 36:26 (NIV)
26 I will give you a new heart and put a new spirit in you; I will remove from you your heart of stone and give you a heart of flesh.

2. Many Do Receive The Invitation – And Produce 100 Times That
Luke 13:19 (NIV)
19 It is like a mustard seed, which a man took and planted in his garden. It grew and became a tree, and the birds perched in its branches.”

3. Our Job Is To Sow – God’s Job Is Too Grow
1 Corinthians 3:6-7 (NIV)
6 I planted the seed, Apollos watered it, but God has been making it grow. 7 So neither the one who plants nor the one who waters is anything, but only God, who makes things grow.

2015年3月24日– ジョッシュ・オサリバン牧師 –祝福されている?それとも呪われている?

メッセージノート

祝福された人生 パート1

-祝福されているとは、超自然的な力があなたのために働いているってこと。
-呪われているとは、超自然的な力があなたに敵対して働いているってこと。
-祝福された人の人生は、神様の「一致」で溢れている。
-祝福された人の人生は、素晴らしい意味(目的)で溢れている。
-必ずしも裕福だとは限らないけれど、裕福な人が羨むような質の高い人生を楽しんでいる!
-申命記の中で、神様に従う人は、その人が手にかける全てにおいて祝福される、と4度も言っている。
(申命記14:29,15:10,23:20,28:8,12)
-祝福されるとは、あなたが触れる全てが上手くいく。
私たちの人生の全てが祝福される ‐健康、人間関係、仕事、家族、感情、そして考え。
アブラハムへの約束
(創世記12:1-3)主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。(2)そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。(3)あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」
富を気付き上げる力の約束
(申命記8:18)あなたの神、主を心に据えなさい。主があなたに富を築き上げる力を与えられるのは、あなたの先祖たちに誓った契約を今日のとおりに果たされるためである。
-祝福か呪いを選ぶ
祝福
(申命記28:1-6)もし、あなたが、あなたの神、主の御声によく聞き従い、私が、きょう、あなたに命じる主のすべての命令を守り行うなら、あなたの神、主は、地のすべての国々の上にあなたを高くあげられよう。(2)あなたがあなたの神、主の御声に聞き従うので、次のすべての祝福があなたに臨み、あなたは祝福される。(3)あなたは、町にあっても祝福され、野にあっても祝福される。(4)あなたの身から生まれる者も、地の産物も、家畜の産むもの、群れのうちの子牛も、群れのうちの雌羊も祝福される。(5)あなたのかごも、こね鉢も祝福される。(6)あなたは、入るときも祝福され、出て行くときにも祝福される。
呪い
(申命記28:15-19)もし、あなたが、あなたの神、主の御声に聞き従わず、私が、きょう、命じる主のすべての命令とおきてとを守り行わないなら、次のすべてののろいがあなたに臨み、あなたはのろわれる。(16)あなたは町にあってものろわれ、野にあってものろわれる。(17)あなたのかごも、こね鉢ものろわれる。(18)あなたの身から生まれる者も、地の産物も、群れのうちの子牛も、群れのうちの雌羊ものろわれる。(19)あなたは、入るときものろわれ、出て行くときにものろわれる。
イエスは私たちの人生から呪いを取り去ってくれた
(ガラテヤ3:13)キリストは、私たちのためにのろわれたものとなって、私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。なぜなら、「木にかけられる者はすべてのろわれたものである」と書いてあるからです。
The Blessed Life – Part 1

-Blessed means having supernatural power working for you.
-Cursed means having supernatural power working against you.
-The days of the blessed person are filled with divine `co-incidences`
-The days of the blessed person are filled with heavenly meaning (purpose).
-They may or may not be wealthy, but enjoys a quality of life that wealthy people would envy.
-4 times in book of Deuteronomy God tells those that obey him that he will bless everything to which they put their hands to (Deuteronomy14:29, 15:10, 23:20, 28:8,12).
-To be blessed means everything you touch does well.
Every part of our life is blessed -health, relationships, work, family,emotions and thoughts.
Promise to Abraham
(Genesis 12:1-3) The Lord had said to Abram, “Go from your country, your people and your father’s household to the land I will show you.(2) “I will make you into a great nation, and I will bless you; I will make your name great, and you will be a blessing. (3) I will bless those who bless you, and whoever curses you I will curse; and all peoples on earth will be blessed through you.”
Promise of wealth creation ability
(Deuteronomy 8:18) But remember the Lord your God, for it is he who gives you the ability to produce wealth, and so confirms his covenant, which he swore to your ancestors, as it is today.
Choose Blessing or cursing 
Blessings
(Deuteronomy 28:1-6) If you fully obey the Lord your God and carefully follow all his commands I give you today, the Lord your God will set you high above all the nations on earth. (2) All these blessings will come on you and accompany you if you obey the Lord your God:(3) You will be blessed in the city and blessed in the country. (4) The fruit of your womb will be blessed, and the crops of your land and the young of your livestock—the calves of your herds and the lambs of your flocks. (5) Your basket and your kneading trough will be blessed.(6) You will be blessed when you come in and blessed when you go out.
Curses
(Deuteronomy 28:15-19) However, if you do not obey the Lord your God and do not carefully follow all his commands and decrees I am giving you today, all these curses will come on you and overtake you:(16) You will be cursed in the city and cursed in the country. (17) Your basket and your kneading trough will be cursed. (18) The fruit of your womb will be cursed, and the crops of your land, and the calves of your herds and the lambs of your flocks. (19) You will be cursed when you come in and cursed when you go out.
Jesus took our curses out of our lives
(Galatians 3:13) Christ redeemed us from the curse of the law by becoming a curse for us, for it is written: “Cursed is everyone who is hung on a pole.”